FC2ブログ

さばのみそにだいありー

まったりまったり絵とか描いています。絵のことや日常のことについてだらだらと書いていくつもり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ざっくばらにゅー夢の話とか。

【基本的に雑記】
 絵の話とか、ちょっとブルー。

【夢の話】
 個人的には面白かった夢の話。
 続きが気になります。


【基本的に雑記】
うちの学校でもついにテスト祭りが始まったわけですが、
今のところゆるゆるーいテストが2つ続いてのびのびーと生きてます。
のびのびー。
まぁ明日、明後日のものはそうも言ってられないのですが。

最近自分の絵を見てふと吐きそうなくらい気持ち悪くなることが頻繁に起こるように^^^^
そんなになるほど思いつめてますか^^と
それをかなり客観的に見てる、どうにも気持ち悪い感覚。
「どうやってこんな線引いてたんだっけ・・・。」と
とくに特出したところも無い線を見て嘆いたり憂いたり。
腕を落として新しい腕が生えてくるなら
今なら喜んで落とすかもしれません。
でも結局腕がどうじゃなくて、画力も脳なんだろうなぁ・・・。
頭悪いんでどうにもこうにも。
あーーーどうにかならんもんか・・・。
線が引けなんてアニメ塗りじゃ致命的ですからね\(^o^)/
いっそここで厚塗り勉強でもしてみようかなぁ・・・。
多分右脳が死んでるのでまた挫折しそうですが。
左脳じゃ絵は描けんなぁ…と最近ひしひしと思います。
しばらく落書きばっかりやってると思います。
息抜きにこつえーさんの塗りとか真似してみるのもいいかもしれない。
あーーーーーーーーしーーんーーどーーいーーーー。

3連休は朝10時くらいに寝て、夜7時に起きる生活をしてました。
昨日も朝テストを受けて、昼12時だか1時だかに寝て、夜9時に起きました。
そのあと深夜に普通に眠くなったので朝まで寝ましたが^^これで就寝リズムは戻りそう。
こう、ネガティブな思考に至るのはきっと生活習慣が問題なんじゃないかな!
そろそろ僕は本格的にひきこもり始めるんじゃないかと思います、NHKの陰謀です。
裂きイカ噛んでたら歯から血が出たり、
久しぶりに食べたポテチがなんか砂とまでは言わないけど味気なかったりしたのも
きっと僕を引きこもらせるためのNHKの陰謀です。
酒もタバコも合法ドラッグもやってないのに何故だ^^^^
ご飯はやっぱり食べるべきですね、お金勿体無い!とか言って何も食べないのは
結局なにもできなくなって今度は時間が無駄になってしまう。

はぁ、こんなネガ記事だれが読むの・・・^^^^


リアルの友人に身体のバランスについての指南をちょこっと受けたので
もりもり取り入れてもりもり描いていこうと思います。
立ち絵も描けないのにポーズをつけようだなんておこがましいにも程がありました。

考えなきゃ伸びない事柄ではあるにしても
ちょっと考えすぎな気もしてくる。
もっと楽に楽しく描きたいのになー……。
「僕が想像してる楽しさ」と「僕が求めてる楽しさ」には
かなりの誤差があるのかもしれません。

教科書持ち込めるテストが明日あるっていうのに
教科書が見当たらない。
というか日付変わってるじゃまいか。はぁ・・・。



【夢の話】
僕の高校時代を中二リア充設定でやり直すお話。
やり直すというか、パラレルワールドの僕のお話みたいな感じ。
自分が覚えておきたいだけのメモ的なものなので読みづらいかもしれません。
なお、この夢の主人公の僕自身は、リアルの僕の記憶を持ち合わせています。

ある日僕の家にある女の子が尋ねてきて
(小柄でショートカット、結ってたかどうかは覚えてない)
突然「一緒に宇宙に行きましょう!」見たいな事を言われます。
話を聞いてみるとどうやらその子は地球以外の星から来たそうな。
そして、どうやら地球を発つためには僕が持つ『なんとかー』という能力が必要らしいのです。わーお。
容姿は可愛い子だったのですが
僕は基本的に会話が通じない相手を苦手とするので適当にあしらったのですが、

 夢 パ ワ ー が 発 動 !

翌日、学校に遅刻するぞ!と父親に起こされて茶の間へ下りたら
その子が食卓囲んでました^^なぜいるし^^なぜ親止めないし^^
それから何故かその子はうちの実家に居座るようになりました\(^o^)/

そこから『宇宙はどうしたんだろう…』と思うほどほのぼのとした日々が始まります。
いつ編入手続きを済ませたのか、何故か学校に一緒に通い、
授業を受けお昼を食べ、一緒に帰・・・りはしてなかった。
夢の中の僕も部活をしていたらしく、その子は先に帰してました。

その子が来る前と後ではちょっとだけ人間関係などが書き換えられていたみたいです。
あんまり話したことの無かったクラスメイトと4人で何故か机をくっつけて飯を食ったり、
(僕、あんまり話し以下略【A】、仲良かった友人【B】、自称宇宙人の4人)
僕やBと凄く仲が良かった友人が僕らに対してそっけない態度をとり
Bに「あいつなんかあったの?」と聞くと
「あんまり話したこと無いけどいつもあんなじゃない?」と返ってきたり。
どこか寂しさを感じながらも、今の生活にも心地良さがあるので
割り切って生活していくことにしました。

なにより、日々同じ時間を過ごしていくことで
僕はこの自称宇宙人ちゃんに惹かれ始めてたんです。
見かけや最初のイメージに反して普段は落ち着いていてどこか儚げなところとか、
からかったりするとあわあわしたり怒ったりするしぐさとか、その後必ずパァっと浮かぶ笑みだとか。


ところがある日、僕はある夢を見ました。
自称宇宙人ちゃんが段々と物凄い形相に変わっていく夢。
例えて言うなら「毛が長くて黒くて、目が鋭くギラギラしてて、触手がうねうねしてるムック」のような。
どこからか「そいつは関係の薄いものから次第に人の姿には見えなくなってくる」と聞こえてきました。
理解よりも早く飛び起きて茶の間に下りると
そこにはいつものようにその子が食卓を囲みご飯を食べていて
ちょっと胸を撫で下ろして「なんだ、やっぱり夢か」なんて。

とある日の学校での昼食の時間。
Aはどうやらこの自称宇宙人ちゃんが好きになってしまったようで、
露骨にアピールを繰り返すのですが、ことごとくスルーされてました。ざまぁ。
そんな風に僕らはいつものようにケラケラと談笑しながら食事を取っていたのですが
ふと周りの視線が僕らに集中していることに気付きました。
そこで夢の中で見たもの、聞いたものがリフレインしたんです。
関係の薄い者から段々人の姿には見えなくなってくる。
僕らはまだ関係が濃い方の人間だから彼女は人以外の何物にも見えない。
でも周りからは今すでに黒ムックに見えているのかもしれない。
いや、あれはただの夢だ、そんなことがあるはずが無い、
そう思おうとしても不安が拭えない、ぐらぐらする。
いづれAにもBにも人の姿に見られなくなる。
なんとなく僕だけは彼女を人の姿のまま捉え続けることが出来る気がしていたけど
そもそもそんな保証どこにも無い。
いつか僕も彼女を人としてみることが出来なくなってしまう。
Aの求愛を華麗にかわしながらパクパクと弁当をほうばる彼女を見ながら
これからの僕と彼女の関係について、
そして僕の持つ能力と宇宙について
真剣に考えなければならないと深く心に刻みました。







ここで目が覚めた!!
なんって生殺し!!!!!
続きが気になるよ!!!
起きてから第一声が「……なんでだよ!!!!」でしたw
なんで起きてしまうんだよ、とw

自称宇宙人ちゃんはちゃんと名前があったんですけど、
起きたら綺麗さっぱり忘れてました。
起きてすぐ「みさき」と「みさと」がぐるぐるしてたんで
どっちかなんじゃないかと思ってます。
みさと説が有力。

『なんとかー』って能力にも
ちょっと中二臭い横文字の名前があったんですよ!
完全に忘れちゃいましたけど!

二度寝すれば続きが見れそうな感じだったのですが
起きたら既に授業が始まってる時間で
あわてて大学に行ってしまったので……。

みさとーーーーー!!!!!!
俺が宇宙に連れてってやる!!!!!
もういちど出てきてくれーーーーーーーー!!!!!!!!!!
結婚を前提に結婚しよう!!!

今日また夢に出てきたら
僕は夏休み全部棒に振ってでもノベルを書きます。ひゃあ!

さあ明日はテストですよ!テーストー!

| 雑記 | 03:16 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジャック・ハムの人体のデッサン技法オススメ。
信頼の一冊。

| アオギリ | 2010/07/23 00:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://smdx999.blog27.fc2.com/tb.php/38-bc10e1e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。